これからはじめる!自宅でドラム練習! ホーム » スポンサー広告 » リズム・ビート »4ビート

スポンサーサイト  

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

4ビート  

 
4ビート

4ビート(フォービート)とは、ドラム・ビートの態様の1つで、4分の4拍子で4分音符を基本単位としたビート。
2拍目と4拍目にアクセントをおくバックビートのスタイルを持つ。



4beat.jpg
*タブ譜は1例となります。


4ビートジャズ、カントリーなどでの基本となるリズムパターンです。

上の譜例を見るとスネアとキックにも音符が付いていますが、ジャズドラムの場合、シンバルレガート(右手)と"2拍目、4拍目"に踏むハイハット(左足)の形で基本形が出来上がります。

(レガート:音と音の間に切れを感じさせず、滑らかに続けて演奏する方法。)

スネアとキックは他の奏者との兼ね合いで付け足す形をとれば、仕組み自体はそんなに難しく考えなくても大丈夫かと思います。


但し、他のリズムパターンでも言えることですが、4way(四肢独立)が非常に重要になる場合が多いので、そちらも基本パターンと同時進行でスキルを磨いていきましょう。


練習する際にはメトロノームを使って最初はゆっくりのテンポから始めると効果的です。


そのテンポが出来るようになったら徐々にスピードを上げていきましょう。








関連記事


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: リズム・ビート

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eledrum.blog.fc2.com/tb.php/85-a631d6a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【これからはじめる】
ドラムって?

【これからはじめる】
機材選び

【これからはじめる】
自宅で練習

【これからはじめる】
フットワーク

【これからはじめる】
リズムパターン

【これからはじめる】
ルーディメンツ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。