これからはじめる!自宅でドラム練習! ホーム » スポンサー広告 » リズム・ビート »8ビート

スポンサーサイト  

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

8ビート  

 
8ビート

8ビート(エイトビート)とは、ドラム・ビートの態様の1つで、4分の4拍子で8分音符を基本単位としたビート。
2拍目と4拍目にアクセントをおくバックビートのスタイルを持ち、ロックをはじめ、多くの現代ポピュラー音楽で使われているスタイル。



8beat.jpg
*タブ譜は1例となります。


上記にある通り、ロック、ポップスなどあらゆるジャンルでの基本となるリズムパターンです。

メロコア界隈などで使われる"2ビート"とは、厳密には"倍のノリ(倍テン、ダブルタイム)"で演奏された8ビート"なので覚えておくとセッションの時に役立つかと思います。


実際の2ビートというのは↓

2ビート(ツービート)とは、ドラム・ビートの態様の1つで、2分音符、または2拍子を基本単位としたビート。
行進曲、ラグタイム(四分の二拍子)、カントリー、ブルースなど幅広く使われている。



とあるように、2拍で構成される曲の事を指します。



練習する際にはメトロノームを使って最初はゆっくりのテンポから始めると効果的です。


そのテンポが出来るようになったら徐々にスピードを上げていきましょう。





関連記事


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: リズム・ビート

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eledrum.blog.fc2.com/tb.php/84-d32e85e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【これからはじめる】
ドラムって?

【これからはじめる】
機材選び

【これからはじめる】
自宅で練習

【これからはじめる】
フットワーク

【これからはじめる】
リズムパターン

【これからはじめる】
ルーディメンツ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。