これからはじめる!自宅でドラム練習! ホーム » スポンサー広告 » ペダル »ペダル (最初の一台!にお勧め)

スポンサーサイト  

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ペダル (最初の一台!にお勧め)  

 
初めてキックペダルを購入する際にお勧めな機種をいくつか。

"これじゃなきゃダメ!"というものでは決してありませんので、実際に踏んでみたり"コイツだ!"というモノを選んでくださいね。

(その他の選ぶ基準については、"ペダル"カテゴリにまとめてありますので、そちらも一読してみて下さい。)


■Pearl

p2000c.jpg
Pearl ELIMINATOR P-2000C


迷ったら確実にこれを選んでおけば間違いない!と言っても過言ではないほど、標準的かつ自分好みにカスタマイズしやすい機種で、カスタマイズの為のパーツも比較的簡単に手に入れることが出来ます。
踏み心地は軽くもなく重くもなく、入門編としてもそうでない方も長く使えるかと思います。
取り扱っていない店舗もほぼないと言って良いくらいどこにでも置いてある機種なので、メンテナンスをしやすい環境も整えられます。



■TAMA

hp900rsn.jpg
TAMA IRON COBRA HP900RSN


メタル系ドラマーにも人気がある機種で、どしっとした芯のある安定したバスが踏めます。
対して"重くて踏みづらい"といった意見もありますが、つくりがかなりしっかりしている分、その重さが前述の"安定感"につながるように思います。
またその重いと感じる部分も、スプリングの変更・調整や、ボードの下にある"コブラコイル"の調整などでかなり軽減できます。
標準で付いているビーターのヘッド部分は別売りのヘッドとの交換も容易にできます。
上記モデルの他に、ロングボードタイプの"スピードコブラ"があります。
こちらはアイアンコブラの安定感を土台に、踏み込みが非常に軽くなっています。



■YAMAHA

FP9500C.jpg
YAMAHA FP9500C


踏み込みが軽いのにしっかりと鳴ってくれる感覚があるペダルです。
セッティング次第でdwの上位機種の様な感覚で扱うことが出来ます。
駆動部分はチェーンとダイレクトドライブのものがあり、チェーンの場合ベルトも付属するのもお財布にやさしいです。
プレートはフラットな作りで、スライド奏法を多用する場合にもお勧めです。
ロングボードタイプもありますが、踏み込みの感覚はさほど変わらないのでお好みで選んで良いかと思います。



■DW

dw5000td.jpg
DW-5000TD4


カム部分が標準で真円カム(TD)のものと、偏心カム(AD)の2機種があります。
踏み込みは軽めでも、その割に重い音がしっかり鳴ってくれます。
また上位機種の"dw 9000"には調整箇所もスムーズさも劣りますが、その費用対効果を考えれば十分すぎる機種です。
dwの機種が気になる…という方の入門用にもオススメです。


関連記事


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: ペダル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eledrum.blog.fc2.com/tb.php/80-99efc0ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【これからはじめる】
ドラムって?

【これからはじめる】
機材選び

【これからはじめる】
自宅で練習

【これからはじめる】
フットワーク

【これからはじめる】
リズムパターン

【これからはじめる】
ルーディメンツ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。