これからはじめる!自宅でドラム練習! ホーム » スポンサー広告 » ペダル »チェーン・ベルト・ダイレクトドライブ

スポンサーサイト  

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

チェーン・ベルト・ダイレクトドライブ  

 
■チェーン・ベルト・ダイレクトドライブ

フットボードからビーターに力を伝える重要な部分です。

大きく3種類に分けられ、その中でもチェーンタイプがほとんどの機種で採用されているようです。

またチェーンの中でもシングルチェーンとダブルチェーンがあります。

ダブルチェーンはシングルチェーンより音量を稼ぐことができますが、シングルチェーンと比較するとアクションが重く感じられます。



チェーン
chain.jpg
現在主要なモデルのほとんどがチェーンタイプを採用しています。バスドラムにニュアンスを伝えやすく、音量が稼ぎやすいのが特徴です。
またチェーンの中でもシングルチェーンとダブルチェーンがあります。
ダブルチェーンはシングルチェーンより音量を稼ぐことができますが、シングルチェーンと比較するとアクションが重く感じられます。




ベルト
beruto.jpg
アクションが軽く、踏み込んだ際に足にかかる負担が少ないのが利点です。
ただし、チェーンほど音量を稼ぐことはできません。
またチェーンに比べてアクションに癖があるため、プレーヤーによっては好みが分かれます。
チェーンモデルであっても、付け替え用のベルトが付属している商品もあります。




ダイレクトドライブ
direct.jpg
フットボードとビーター可動部分がダイレクトに連結しており、フットコントロールをダイレクトに伝えることができます。
ナイロンベルトのような軽いアクションと、チェーンが待つ安定性を持ち合わせています。
ただし価格がチェーンやベルトよりも高いため上位機種として位置付けられています。



一概にどれがいい!悪い!とは言えませんが、まずチェーンから初めて、演奏するスタイルやジャンルなどでベルトかダイレクトドライブに切り替えていく…といった選び方が間違いないと思います。

またベルトの項に書いてある通り、チェーン⇔ベルトに交換できる機種もあります。

どっちも気になる!といった方はそういった機種を選ぶのも手ですが、出来れば演奏方法が確立されるまでは1種類に絞ったほうがお勧めです。


関連記事


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: ペダル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eledrum.blog.fc2.com/tb.php/76-f2e0c582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【これからはじめる】
ドラムって?

【これからはじめる】
機材選び

【これからはじめる】
自宅で練習

【これからはじめる】
フットワーク

【これからはじめる】
リズムパターン

【これからはじめる】
ルーディメンツ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。