これからはじめる!自宅でドラム練習! ホーム »ルーディメンツ

スポンサーサイト  

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ルーディメンツって?  

 
ドラムを始めようと思ったとき、誰もが必ず聞くであろう言葉の一つに"ルーディメンツ"というものがあります。




ルーディメンツは、マーチングやドラムコーで発展してきた小太鼓の基礎奏法のひとつ。
ドラムセットへの応用でより複雑なドラミングができる。

ルーディメンツを用いた小太鼓へのアプローチをルーディメンタルドラミングと呼ぶ。

ルーディメンタルドラミングの普及のために立ち上げられた組織であるアメリカ・ルーディメンタルドラマー協会(NARD)は13の基礎的なルーディメンツを提案し、後にもう13のルーディメンツを加え26とした。

最終的に、打楽器芸術協会(PAS)がこの26を再編成し、もう14を追加して現在の40からなる国際ドラムルーディメンツとした。





…というように、要するにドラムを叩く上での基本的なフレーズ集の様なもののことです。


多くのドラマーはこのフレーズを基本フレーズやおかずとして組み合わせて演奏しているので、


必須スキルとなるわけですね。



↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







スポンサーサイト

category: ルーディメンツ

tb: 0   cm: 0

シングルストロークロール  

 
シングルストロークロール

均等な間隔の音符を左右交互に打つ。
通常は高速に演奏されるが、2分音符であっても左右交互に演奏されればシングルストロークロールであると見なしうる。



01singlestrokeroll.gif


*Rは右手、Lは左手です。


ジャンルを問わず一番多く使用する基本の叩き方ですね。


練習する際にはメトロノームを使って最初はゆっくりのテンポから始めると効果的です。


そのテンポが出来るようになったら徐々にスピードを上げていきましょう。


ドラムセットで練習する場合は各楽器に振り分けるだけでも効果的です。


また、テンポは一定にして4分→8分→16分…などのチェンジアップもおすすめです!








↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: ルーディメンツ

tb: 0   cm: 0

【これからはじめる】
ドラムって?

【これからはじめる】
機材選び

【これからはじめる】
自宅で練習

【これからはじめる】
フットワーク

【これからはじめる】
リズムパターン

【これからはじめる】
ルーディメンツ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。