これからはじめる!自宅でドラム練習! ホーム »リズム・ビート

スポンサーサイト  

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リズムとビート  

 

ドラム・ビートは、音楽におけるリズム、リズム感のことである。ビート(beat)とも呼ばれる。



音楽は"旋律(メロディ)"、"和声(ハーモニー)"、"律動(リズム)"の三要素で成り立っており、ドラムはそのうちの拍子(リズム)・リズム感を担当します。

ビートには様々な種類があり、各々の楽曲も様々なスタイルを取り込んでいるので「コレ!」と言い切れない部分もありますが、大まかなパターンが決まっています。



↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







スポンサーサイト

category: リズム・ビート

tb: 0   cm: 0

ドラムセットって?  

 


300px-Drumkit.jpg

バスドラム (写真内 1)

Bass Drumと表記することから「ベースドラム」「ベードラ」「バスドラ」「キック(Kick)」と呼ぶ場合もある。いわゆる大太鼓。一般的な右利きの場合、奏者の右足側の床に横倒しに設置し、ペダルを踏んで演奏する。



フロアタム (写真内 2)

床に直接置くので「フロア(floor)・タム」と呼ばれる。
右利きの場合、奏者の右側に設置するのが一般的。
大口径のタムで代用する場合もある。並び順はタムと同様。



スネアドラム (写真内 3)

奏者の目の前、膝の高さに専用のスタンドで設置する。「サイドドラム」と呼ぶ場合もある。いわゆる小太鼓。
スネアサイド(スネアドラムの裏面のヘッド)にスナッピーと呼ばれるスチールないしブラスなどの金属製の響線が装着されている事が最大の特徴である。
胴の深さは一般的に5インチ前後、口径は14インチが主流であるが、胴深6インチ以上のスネアや、胴深3~4インチ程度のスネア、口径が13インチ以下のスネアなど多種多様である。
薄めのスネアは「ピッコロスネア」とも呼ばれている。



トムトム (写真内 4)

ドラムセットでは「タム」と呼ぶのが一般的。
バスドラムやシンバルスタンドに取り付けたホルダーまたは専用のスタンドを使い、バスドラムの上付近に設置する。
複数設置する場合は、右利きの場合主に左から右へ小さい順に並べるのが一般的である。
口径の異なる2つのタムを設置する写真のような構成に限らず、タム1つのみを配した、いわゆる"3点キット"と呼ばれるシンプルな構成がなされることもあり、設置する個数・口径に決まりはない。



ハイハットシンバル (写真内 5)

右利きの場合、奏者の左足側、スネアドラムの直近に専用のスタンドで設置する。
またワイヤーを使って奏者の右側や自由な位置に設置するリモートハットもある。
また、ツー・バス演奏時に左足を使用できない状態で、クローズ音が欲しい場合や、常時ハーフ・オープンの音が欲しい場合に使用するクローズド・ハットといったものもある。



シンバル (写真内 6)

設置にはスタンドを用いる。
ライドシンバル(トップシンバルとも)やクラッシュシンバル(サイドシンバル)、エフェクトシンバル(チャイナ、スプラッシュ、ベル、ゴング、カップチャイム、重ねシンバル)などがあり、ライドシンバルはフロアタムの上付近に設置するのが一般的。その他のシンバルの配置は奏者の好みによる。
一般的にライドシンバルはリズムをキープする目的で使われ大口径で厚い。
クラッシュシンバルは曲中でアクセントを付けるときに使用される。
一般的にライドシンバルより小口径で薄い。






上記以外にもセットに組み込める打楽器は多数ありますし、ドラマーによってセッティングがかなり変わってきます。

ライブなどでリハーサルがある場合、PAスタッフから「タムを交互に下さーい!」など楽器の名前で音出しを要求される機会が多いので、しっかり把握しておくことが大事です。




↓↓良ければ1打お願いします↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓↓こちらも↓↓

ドラム ブログランキングへ







category: リズム・ビート

tb: 0   cm: 0

【これからはじめる】
ドラムって?

【これからはじめる】
機材選び

【これからはじめる】
自宅で練習

【これからはじめる】
フットワーク

【これからはじめる】
リズムパターン

【これからはじめる】
ルーディメンツ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。